ABOUT DUCK WORKS

DUCK WORKSとは、真摯に生命を燃やし続けるルミKheとおいしいものを丸ごと食べるももねこが、「自分たちの活動場所が欲しい!」という一心で創り上げたフィールドだ。
あひるの尻のようにふかふかと夢が詰まったこの場所は、その可愛らしい様相には似つかわしくないシビアな空気を孕んでいる。
励ましや同調・同意が欲しいのならば他を当たってほしい。頼むから。

何故なら、ふたりともそういう雰囲気のセッションの提供をする気がないのである。
ルミKheは戦士の魂を持つが故に贅肉を削いだ筋肉質なメッセージを伝えるし、ももねこはいいことも悪いことも正直に全部言っちゃうタイプなのだ。

こんなふたりが創った場所だから、“癒し”という響きはあまり似合わない。
“激励”という響きが、よく似合う。

──スピリチュアルとは、魂と向き合い続けること。
自分の魂と向き合い続けるあなたに、向き合う覚悟のあるあなたに、私たちは向き合います。
私たちが鏡となって、あなたがあなたの魂と向き合うお手伝いをさせていただきます。
どうぞご贔屓に!

about

■ルミKhe

「魂と向き合い、魂と一緒に生きる──どうかな?」
1984年8月28日生。自己探求の道中で見出した価値観から、自らを「魂のデザイナー」と称する。
繊細かつ生真面目な土台をROCKな魂で包み込み、絶妙なバランス感覚をもって社会の荒波を泳ぎ続けるアスリートである。

故にセッションでは、励ましや慰めの言葉よりも現実に即した言葉を(時に厳しくも)提示し、依頼者のふんどしを締め直すことが多い。
「自動書記画(サイキックアート)」をメインに提供している。

arrowルミKheのブログ「そんなアルケー。」はこちらから

 

ルミKhe担当の商品一覧

dot

■ももねこ

「カードを介して言葉を引き出すと、いろいろ見えてくる。せっかくだからお話しよう!」
1984年8月17日生。もういい歳だというのにファンタジーな世界観から抜け出せず、自らを「ふしぎものかきねこ」と称する。
文章を書くのが好きで、紙とペンがあれば3日は大人しくひとりで遊んでいられるタイプ。大人心と子ども心の狭間で揺れつつも、日々をほやほやと過ごしている。

タロットカードでの状況整理とオラクルカードでのメッセージリーディングを組み合わせたセッションを「できるだけ楽しく」提供している。

arrowももねこのブログ「なきむしけむし」はこちらから

 

ももねこ担当の商品一覧