新年明けましたので!ルーン!

新年あけました。今年もまた新しい一日となりました。
という事で新年一発目のブログ記事。
一発目らしく、新年に!新年として!!なんか!!!という形でルーンを引いてみたいと思います。
おらぁっ!!!!
ルーン占い2017はい。という事で左からエオ―(馬)・ダエグ(一日)・イス(氷)そして、おまとめとしてウィルド(空白)がでました。
なんという事でしょう・・・・・。
陽はまた昇り繰り返していく「一日」を現わすダエグをはさんで、正反対とも思える2つ、エオ―とイスが出ました。
絵のようにして捉えてみると、勢いがある時もあれば、忍耐が必要とされる時もある。それでも一日はすぎていき、毎日太陽の順行で夜が明ける。こうして一年が終わりまた始まっていく…そんな印象を受けている私です。
勢いに乗って走るエオ―、氷がとけるのを待つ忍耐の時期を現わすイス。人にはどちらの時期もあるもの。どちらにも自分にとって必要なものですね。そしてどんな事があろうと日々は過ぎてゆく。どんなに早く走り抜けていても、じっと構えて耐え忍んでいたとしても、同じように朝が来て一日が始まり、過ぎていくわけです。どちらが良いとか悪いとかはなくそれは等しくあるものなのでしょう。どのような事も自分にとって大切な事であり、ただそれとしてあるもの。
日々日々感情は移ろいゆき、時によって思う事は違う。でも、どんな時の自分も信じてあげたい。自分自身を。勢いよく走っていくにも、じっと耐えるにも自分を信じていく事が必要となるのでしょう。でなければ何も動かない。身体だけでなく心も。へこたれてる時って自分を信じる力が弱まっている気がするんですよね。そういう風にわかっていてもどうする事も出来ない。でも信じている自分は常に少しはいるのです。無くなることはない。もっともっと信じていこう。くそーーーー!悔しいくらいにね。
今この瞬間の自分・未来の自分・過去の自分を信じて潔く行こう。ダメなやつだって思っていたって何だっていい。悪い原因に囚われてたって何だって、今から自分を大事にして、人の事を大事に出来る自信をもっていこう!!何が良いかなんて分からないけど、ちょっとずつでも何かをやって生きていくぞ。信じたいものを信じられるように。
とまあ半ば私のただの叫びとなりましたが・・・。
あ、最後にウィルドをひいていましたね。
未来は未知。何がおこるかわからない。常に新しい空白の世界。怖がるのではなく楽しむように進んでいきましょう。不安があるのは当たり前。それでも嬉しい事があるなら進めるでしょ。進めている感覚がなくても時は過ぎていく。何をしたからこうなるなんて仕組みは無いんだよね本当に。そんな中で楽しんで夢中に生きていきましょう。明日がある限り。
皆様今年も何卒よろしくお願い申し上げます。


ルーン文字の解釈一覧はこちら


ちなみに、私の占いのメニューは以下↓からご覧になれます。

占い


お気軽にご依頼くださいませ!