誰かに届け!カードリーディング vol.02

久々にやります、『誰かに届け!カードリーディング』。
カードリ―ディングにおいての「カードを並べるまでは神の領域、読み取るところからは人間の領域」……さらに!「誰宛のメッセージなのか」という領域までも偶然という名の神に委ねよう、という試みです。
カードリーディングという“偶然性の奇跡”を最大限まで活用し、とにかく誰かにバッチリしっくり当てはまるであろうメッセージを、ここに記します。
「これ私宛だ……!」と思った方は、ぜひ胸の中に留めて日常の暮らしに役立ててくださいね。

それでは始めます、『誰かに届け!カードリーディング vol.02』

偶然この記事を見た誰かへの、偶然引いたカードから得た偶然のメッセージを、ブログ記事にしてお届けします。
今回は、私が以前提供していた「ガイドさんからのお手紙」形式でのお届けです。

ガイドとは……

誰にでもいる、“目に見えない応援団”です。
人数や属性や何やはてんでバラバラ、個性たっぷりの存在がお空の上からあなたを応援したり手を引いたりヒントをくれたりしています。

本日は、そんな存在たちからのメッセージを、オラクルカードを介して引き出していきます。
誰かさんのガイドさん!よろしくお願いいたします!!

【誰かに届け!カードリーディング vol.02】

テーマ:今、あなたが心を躍らせること

このメッセージを必要とする、あなたへ。

近頃のあなたは不安定に揺れ、どこへ行くにも何をするにもしっかりとした動機を得られないまま、勢いに任せて行動しているように見えます。
それは決してすべてが悪いことではないけれど、不安定なままにエネルギーを使うと予想もつかないような事柄を引き寄せ、より大きな混乱に呑まれてしまう危険性もあることに、あなたは勘づいているようです。

静かに目を閉じ、心を落ち着ける時間をとりましょう。
誰にも邪魔をされない、あなただけの時間と空間で、あなたが持て余しているエネルギーを本来どこへ向けるべきか、今一度自分自身の中で方向性を探し出してみましょう。

……それができれば苦労はない、という顔をしていますね。
今までの自分が“何かに没頭していた”という事実だけが懐かしく、情熱の種火が胸の奥底に燻っている状態であり、それがあなたにとってとてももどかしいことは私も十分理解しています。
具体的なアイディアやイメージになりきらない情熱の種火を、無視したくてもできないこともよくわかっています。

決して、その種火を無視したり消してしまうようには動かないでください。
情熱は愛を育て、愛は人生を取り込み、そのようにして人生は輝きを生み続けるのです。
「何故か熱くなれない」「熱くなりたいのにそうなり方がわからない」という不安を、今は受け入れましょう。
情熱の向く先がわからなくなることは、誰にだって必ずあるのですから。

ここで大切なのが、あなたひとりで情熱の向く先を創り出そうとは思わないことです。
情熱はあなたひとりのものではありません。誰かの情熱に触発され、その火を大きくするために自らの種火を捧げるのも、立派な“情熱の向く先”。
自分にはないものを持った人が見せる情熱や、かつての自分が持っていたものと似た情熱を応援し、支えることに精を出してもよいでしょう。

むしろ、そのように自分以外の誰かが持つ火を支えることができるようになったのは、あなたがあの頃よりも成熟したからにほかなりません。
自身が生み出すエネルギーのほとんどすべてを自分のために使っていたあの頃とは違う可能性を、あなたは自由に手にし行使できるようになったのです。

今まで自分が燃やしてきた情熱の火について想いを巡らせましょう。
あなたが愛を捧げてきたもの、あなたを愛してきたもの、さまざまなエネルギーを交換してきた経験を振り返りましょう。
そこに立ち返りまったく同じ形で甦らせることを目指すのではなく、今までに情熱を燃やしてきた経験があるからこそ得たものを、自分自身の財産としてしっかりと抱きしめてください。

さぁ、ここで誰かに贈り物をしてみませんか。
単純に喜ばせるための贈り物ではなく、相手の情熱を応援するような、刺激を与えられるようなものをひとつ、用意してみませんか。
そうすることであなたの心も活力を見出し、潤いを取り戻すきっかけとなるでしょう。

ももねこの補足と感想

誰かに届け!カードリーディング vol.02

使用したカードは、アースマジックオラクルカードスピリットメッセージオラクルカードウィスパーオブラブです(リンク先にカードの紹介記事があります)。

『今、あなたが心を躍らせること』というテーマで引きまして、心が踊っていない人向けのメッセージとなりました。あ、踊ってないからこそ出てきたのか。
テーマを決めるところからオラクルカードを引いて、その際にとてもとても静かな「瞑想・聖域」的なカードが出てきたのですね。
「周囲の喧騒に惑わされず、自分の聖域に入り心の平穏と無限の創造性を確保せよ」的なメッセージだったもので、上記のようなテーマと相成りました。

私自身、これから先の行く末がわからないままの毎日を過ごしていて、ひとつのことに全力投球できずにもだもだしておるわけですが、このメッセージの宛先の方はもっともーーーっともだもだしている感じがいたしますわね。
今の生活に大きな不満や不安はないし、決してエネルギーが不足しているわけでもなく、むしろエネルギーはもりもりある上でそれらを持て余している、という印象です。
日々の雑事に埋もれ切って時間を過ごすことは可能だけれども、そこに納得しているわけではないんだよ!というイメージ。

上記のメッセージが、誰かさんのヒントになるといいなぁ~~。

……しかしながら、久々に「ガイドさんからのお手紙」形式をやりましたわ。
この形式は普段のリーディングよりも感覚寄りなので、たまにやると脳みそがきゅーーん!ってなりますね。何だそれ!てね。伝わらんね。
個人的にはとても楽しかったです。またvol.03もやりますので、その際は皆さま、またぜひともお付き合いくださいませ。

ももねこ、DUCK WORKSのWEBサイトで占いやってます。

自分だけじゃにっちもさっちもいかないときなんかに、どうぞいらしてね。

占い