「今から何やる?」小アルカナ:ワンド 2【タロットカード紹介】

本日の1枚はワンド 2です。
このカードは「とりあえず今できること・持っているものを糧にどう進んでいくかを考えよう」っていうカードかなと思っている。
ひとまず一歩踏み出そう、その方向性を決めよう、っていう前向きな感じ。
背中向けてるからどんな顔してるかはわからないけれど、多分わくわくしてんだろーな。
ワンドの人たちは大体わくわくしてるので、好きです。

基本的な意味

ある程度年齢を重ねてくると、スタート時にも既にいろいろ持っていて、まったくのゼロベースでスタートすることってなかなかなくなるじゃないですか。
大体のことで「あぁこれアレに似てるな」って過去の経験を適応できたりとか。
まったく初めての領域であったとしても赤ちゃんではない、というか。
そういう、ある程度の何かを持ってる人のわくわく感を指します。

まだ進む方向を決めていなくて、魔法の地球儀とわくわくを持って「これからどうする?あっち行く?こっち行く?」って考えてるの。
遊びに行こうよ!どこへ行く?何をする?あっちへ行くならこんな美味しいものも食べられるよ!温泉もあるよ!みたいにきゃあきゃあ言ってるときって楽しいよねえ。
多分この人の脳内でも同じことが起きてるんじゃないかな。
ひとりでにやにや考えてんじゃないかな。

逆位置で出たら?

そのわくわく感が空回りしてるとか、手持ちのものが選んだ方向とちぐはぐしてるとか、そもそも持っているものに気づいてないとか……。
現状把握が足りてないよ!って言う状態です。
もしくは、手元許にあるものばっかり見すぎてわくわくが足りてないよ~とか。

正位置・逆位置いずれにせよ、ここから先の旅はどうなるかわからないけれど、わからないからこそ楽しい!っていう感じなので、私はこのカードが出ると嬉しいです。
とはいえ出発前の現状確認、しっかりしようね。

以下の記事で、大アルカナ・小アルカナを一覧でご紹介しています。

【タロット一覧】イメージでカードの意味を知ろう