名古屋で動物を眺めたりカードを眺めたり

名古屋に遊びに行ってきました。
おしゃれなカフェでランチして東山動物園で遊んで落ち着いたカフェでリーディングして、気づけば夜でした。楽しい時間って本当にあっという間なのね……。
ネット上である程度仲良くさせていただいていたとはいえ、リアルでは初対面なのにこんなに長いこと遊べるなんてさ!楽しかったな!嬉しかったな!!

東山動物園はなかなか広くて、これまでも2回ほど遊びに行ってるんだけど、どちらも滞在時間が1時間半くらいしかとれなくて、全部の動物を見て周れなかったんだよね。
それが今回の訪問で全部見ることができました!いえ~い。

で、一番見たかったのがこの子。

東山動物園 ラーテル

ラーテルっていうイタチ科の動物です。世界一怖いもの知らずなんだってさ!
この姿かたちでとてとてとて……って軽快に歩くのがすごく可愛くて、私はずっと笑いながら見ていました。可愛い。ラーテルすごく可愛い。

夜行性のいきものや両爬虫類を展示している建物にも入って、ヘンテコないきものをたくさん見てきました。
夜行性のいきものって昼行性のいきものより奇妙な感じがするわ……あれはどうしてかな、目がぎょろっと大きくて少しバランスが不思議だからかな??
他にも見たことのないいきものが多々いて、ふたりして「何だこれ!?」って言いながら館内をうろうろしてました。

東山動物園 ツチブタ

この子とか。すっごいヘンテコ。
これはツチブタっていういきもので、ツチブタっていう独立したいきものなんだってさ。
ブタって名前ついてるけど全然ブタじゃない。お鼻がブタに似てるだけ。変なの!

東山動物園 ゴリラ シャバーニ

巷で話題のいけめんゴリラは窓枠に腰掛けてダンディズムを薫らせていました。
正面から撮りたかったけど人がたくさんいて断念した……他の展示はそんなに混んでいないのに、ゴリラ舎の前だけ人だかりなのな。すごかったぜ。

で、個人的に気に入っているというか仲良くなりたい動物ナンバーワンのゴロー(ニホンカモシカ)ともご挨拶してから動物園を後にしました。
ゴローはね、ちゃんと自分の名前がわかってるんだと思うのだよ。声に反応しているだけかも知れないけれど、呼んだら反応してくれるんだよ。
あと何故かゴローの雰囲気には馴染みがいいと言うか居心地がいいと言うか、とにかく私はゴローが好きなのだ。
名古屋へは所用でちょこちょこ出かけることがあるので、これからも時間があればちょくちょくゴローに会いに行きたいと思ってる。
遠距離片想いやな!ゴロー!

動物はいいぞ。
ただ生きているだけなんだもの。純粋に生命っていうエネルギーの塊なんだもの。
それぞれがそれぞれのカタチに進化して、全員がヘンテコ!何でそうなったの?ってそれぞれに興味が尽きない。
例えばぴょんこぴょんこ飛び跳ねる小さな小さな有袋類、何でそんなバランスになったん!?って思うくらい脚が長くて細かったりさ。
それぞれがそれぞれのカタチでそれを当たり前としてただ生きている、その感覚を得られることが私にとっては非常に大きな幸せで、その感覚をくれるから、私は動物が大好きなのだ。

何せアタマからシッポまで楽しい1日でした。
動物園のあとのダラダラリーディング会も楽しかったなぁ!
個人的には対面リーディングの練習をさせてくれ~って心構えだったんだけど、結果的にキャッキャキャッキャ言いながらカードめくってお話して楽しかった会でした。
対面ってこんな感じでいいの!?いいんだよね!?いいんだよね!!
リーディングの内容も濃くて、充実した時間でした。
また遊んでね!