三が日も終わりますので、ルーンでセルフリーディングをば。

愛されるよりも愛したい真剣(マジ)で……ってKinki Kidsが歌って久しいですが、何年経っても色褪せない、特に私の世代だとどうしてもちょこちょこ脳裏に浮かんでくるフレーズですね。
私もこれまでいろいろいろいろいろいろいろいろ考えたのですが、愛されるより愛したい、でもって愛した分だけ愛されたいです。
当たり前で陳腐なことかもしれないけれど。

2016年を迎えて3日目、明日からまた普通の平日がやってくるわけで、わたくし情けないことにちょっとナーバスになっています。
そんな私にいくつかルーンを引いてみましょう。何が出るかな?

ケン/カノ

ケン/カノ。逆位置。
そうだね、やる気はまだまだ出てこないよね。
やらなくちゃいけないことがたくさんあるのは自覚しているけれど、それをやりきろう!っていうガッツ的なものはまだまだ生まれてきませんなぁ。
そんな私の気持ちを的確に言い表してくれている……っていうか今日1日そんな感じやん。本日の私へのひとつぶ(Twitterでやっています)でもこれやったやん。
三が日最後っていう今日という日にアンニュイな気持ちでいるの、バレバレやん!
まだお正月気分でいーたーいーよー!日常に愛しさを感じるには非日常が短すぎだよーー!

そんな私にアドバイスを!
頼むよ!!

マン/マンナズ

マン/マンナズ。
自己の確立、人間関係、なるほどなるほど。そうね。日常に戻れば戻るほど、複雑な人間関係が生じてきますわね。
私は私!と、しっかり自分を持って人と関わることを特に意識して過ごすのは、日常生活に戻るためのリハビリ的な日においては非常に大切なことかもしれませんね。
世間における自分ってどんなだったかしら?社会における私ってどういうものだったかしら??って、自問自答しながら過ごしましょうか。
あ、飽くまでも私が中心よ。これ大前提よ。
世間とか社会とかそういうところでの立ち位置を冷静に見てこそ、堂々と自己主張できるってもんです。

……さて、ついでと言っちゃアレですが、プライベートの方もアレしてみましょうか。
ぐずぐずぐずぐず、自分の中でもやもやもやもやしてることについて!ひとつぶ!

アンスール/アンスズ

アンスール/アンスズ。
あぁ~~~あぁあぁあ~~~~(痛いところを突かれました)。
言葉でのコミュニケーションですね。はい、そりゃそうですね。人間はなかなか不便なところがありまして、うん。だからこそ素晴らしいっていうことも本当にたくさんあるんですけどね。うん。
そんなこんなで言葉に関するあれこれはそれこそいろいろいろいろあるんですけども、まだまとまらないので保留にしておきます!
これは私の大きなテーマだろうなぁ。言葉……言葉……。

でもってアドバイスがこちら。

ウィン/ウンジョー

ウィン/ウンジョー。の、逆位置。
収穫に対して不満を持つのをやめなさい、ってことかしら。ことだわね。そうだわね。
不満っていうのは満足できないってことで、満足っていうのは自分の中で事象に対するレベルづけとかライン決めをしてからこそ生まれることで、そのレベルやラインが高すぎる、もしくはそれらに対する自己評価が低すぎると不満になるわけで。
そう考えると高望みと自己評価の低さは表裏的なところがあると私は思っておりまして、何つーかこう、はっきり言われると割と胃が痛いですね。
これに関しても正直自分の中で折り合いをつけるのがすごく難しかったりもするので、テーマとしておいておきます。保留だ保留!

こんな感じで思いの外ごりごりやられましたが、セルフリーディングとしてはいつものことですね。
私にメッセージをくれる高次のひとたちは2016年も変わらずキレッキレみたいです。ありがとうございます。はっきり言ってくれた方が助かるわ。
改めまして、今年もよろしくお願いいたします、高次の方々!