シンクロニシティカードがやってきた

新しいカードがやってきたぜヒューヒュー!
シンクロニシティカードというやつです。シンクロです。
このカードはね、33枚のうち11枚がチャクラに対応した色のカードで、22枚がメッセージカードなの。
それぞれ1枚ずつ引いて、意味を組み合わせて読むのです。だからシンクロニシティカード。
昨年末に師匠に見せてもらって、ビビッときたからソッコー購入しました。
こんなカードだよ~~~。
私の仕事について引いてみたよ~~~。

私の手とスマホが写り込んでるのは気にしないでください。
黒くてつるつるのカードだから、どうしても写り込むのよ……。

シンクロニシティカード

おう、すごい出方したな。
紫×スピリチュアルって。ゴリゴリやな。

大まかに言いますと、紫が示すキーワードは「内側への光」とか「魂の成長」で、スピリチュアルが示すキーワードも同じ感じです。二重で強めに言われたわけですね。
ってことは、今は外向けにがっつり発信するのではなく自分と対話して本当に自分がやりたいことを固めたり、それで得られるものが何かを自覚したり、とにかく将来に向けていろいろ水面下で頑張れよ!っていうことなのだと思います。
実際、今まさにそんなタイミングを迎えていて、あぁそうだな納得だな、と思いました。

スピリチュアル専業でいける気はしないので(ジャンルどうこうというより一点集中が苦手なタイプ)、何らかの形でスピリチュアルも取り入れつつ何でもやる人になりたいのですが、その「何でもやる人」の部分をある程度固めないといけませんなぁ。
そのためにも自分が腹の底から望んでることを見つめなおす必要があります。
いろんな常識とか、外面とか体裁とか、普通に考えてこうでしょう、っていうような思い込みとか、そういうの全部取っ払ってね。
そもそもそういう概念がすごい苦手だからこそこうやってここまで辿り着いてる節あるし、もう遠慮せずに走り抜ける方法だけ考えて突っ込んだ方がいいんです。

できるからやる、じゃなくて、できるための方法を考える。
で、実践する。
そのための自問自答と確認作業を今やる。
現実化するための算段を今からしっかりやる!

それには魂が強くないとですね。折れちゃいますからね、下手したらね。
あと魂がしっかり納得してないとですね。ダメになっちゃいますからね。容易にね。
身が引き締まりますな……。

こんな感じで、いやあの今回2枚とも同じような意味のカードがたまたま出ちゃったんでわかりづらかったかもしれませんが、こうやって使うカードです。
例えば赤×スピリチュアルだったらもっと外に向けて情熱的に魂を成長させたらいいよってことだろうし、インディゴブルー×スピリチュアルだったら先達の知恵と恩恵を大いに参考にしながら成長しようってことになるし、組み合わせられるからこそ無限の広がりが感じられるデッキなのですよ。

複数のデッキを使ったシンクロ引きは普段からやっておりますが、ひとつのデッキでそれをやろうっていうコンセプトが面白いよね。
シンクロ引きに興味はあるけれど違うデッキだとデッキ同士の相性(言葉遣いとかニュアンスとかの違い)が気になる、っていう人なんかはこれを使うといいかもしれません。
あと海外のカードにありがちな宗教観の違いが気になる現象もないと思います。
日本生まれのカードだからね!
私にとってはかなり使いやすいデッキなので、ココナラでのリーディングでももう結構な頻度で使っておりまする。
気になった人はご依頼時に「シンクロニシティカード使って!」って言ってくれたら使いますので、お気軽にどうぞ!

▼ご依頼はこちらから。
ココナラ:ももねこのプロフィールページ

 

以下の記事で、オラクルカードの選び方についてご紹介しています。

初心者向け!オラクルカードの選び方