天命だとか使命だとかのお話

一昨日・昨日の記事の続き…とまではいかないまでも、おまけ。
天命とか使命って何だよ!ってお話です。

こういう界隈にいるとちょくちょく目にするこの言葉、単語の定義的にはわかるんだけど自分の生活に落としこむとなると難しいよなぁ。
だって天から受けた使命よ?私はこのために生まれてきた!なんて、しかも個人ベースじゃなくて世界ベースで言いきれる人がどれだけいると言うんだ。
「あなたは生まれながらにして優れたヒーラーですから、どうぞ世界中の人を癒やしのチカラで救ってください」なんて言われても、私は「え?あ、う、うん??」ってなるぞ。

例えばエジソンとかビル・ゲイツだったら本当に世界のいろいろを動かすために生まれてきたんだなぁと思えるけれども、そんな風にわかりやすく世界規模で生きた証を遺せる人なんて本当に稀なわけで。
あまねく人々に天命があるとしたならば、きっとそれはそんな大それたもんばかりじゃなくて、フツーに「家庭を築いて子どもを3人育て上げること」とか「キャリアを積んで経済とその分野の発展に貢献する」とか、何かそういう自分で想像できる範囲のことになると思うのだよ。
エジソンだってビル・ゲイツだって、自分で想像できる範囲を生きてきたと思うよ!その範囲が我々凡人とはかけ離れているだけで。
だっていつでも自分が中心だもの。人生ってやつは。

ってことは、やっぱり天命ってやつはそんな大それたもんばかりではないんだな。
「あなたは生まれながらにして優れたヒーラーですから、どうぞ世界中の人を癒やしのチカラで救ってください」じゃなくて「あなたは生まれながらにして優れたヒーラーですから、どうぞあなたの周りの人を癒やしてください」だったら「はいよ!」ってなるもんね。

世界を愛で満たします、とかよく聞くけども、ええと、ぶっちゃけああいうのは私の心には沁みない。
世界を愛で救います、とか、そういうのは全然私の想像できる範囲ではないのだ。
想像できないことを宣言したって実現できる気が一切しないから、私はその手の宣言はしないよ。
唱えてりゃ叶うってもんなんだっけ?あれって。

……話が大きくずれた。

ただまぁ、私が私を救うことでひとりは確実に救われるわけで、そういう意味では世界を愛で満たすお手伝いはできるよね。
そういう感じで少しずつ範囲を拡げるのはわかるから、私の天命ってのはそれくらいの規模感で設定されているはずだ。

だからもし、世界を救うだの救わないだのの話になったとしたら、いいですよ、自分のことやってるついでに世界が救われるってんならやりましょう、っていう。
自分の人生のついでに世界くらい救ったろうやないかい、くらいの感じで生きたい。
あれ、これ前もどっかで書いた気がするな。まぁいいか。

だので自分をごりごり救っていくことにします。
自分だけじゃない。自分と、とても大切な人。人たち。そういうのをゴリッと!芋掘りのように!芋づる式で!
今回はそういう人生にしてやろうと思う。

——————–

★期間限定!ワンオラクルのおまけ★
ココナラでのご依頼時に「ブログを見た」とおっしゃっていただいた方に、以下のカードを使ったアドバイスを1枚引きでお付けしています。

≪アースマジックオラクルカード・ウィスパーオブラブ・シェイプシフターオラクルカード・マジカルフェアリーオラクルカード≫

ご依頼いただくメニューはどれでもOK!とりあえず10月いっぱいはやります。

▼ももねこへのご依頼はこちらから!
ココナラ:ももねこのプロフィール・サービス一覧

≪まだココナラに登録されていない方へ≫
登録時に私の招待コード「3wk2k」を入力していただくと、500円分のポイントが付与されます。
よろしければご利用くださいませ!