天使を探しに行ってみた件

10月4日。それは天使の日・・・。という事で、

我々DUCKWORKSは急遽天使を探しに行くことにしてみました。

(心なしか白い服をきている2人です。)
DUCKWORKS

といいつつの、天使探索前に腹ごしらえ。はい寿司ーーーー。近所の寿司ーーーー。はい美味しい。

そして店の近くで「天使の心」と題された詩と共にあるおじぞうさんに挨拶。いえーい天使!こちらおぼこいけず地蔵だそう。後からゼストのHP(http://zestoike.com/?p=3202)を見たら中々に面白い意味合いが。『いけず』から『おぼこ』の順にさわりましょう。

いざ天使突抜へ

そんなこんなで、取り急ぎ天使探索にあたって我々がした事といえば「京都 天使」でウェブ検索。すると、京都の地域名で「天使突抜」という地域があることを知りました。なんだよすげー恰好いいじゃん!はい決まりです。行っちゃいました。知らなかったよこんな場所があるなんて!!
天使突抜
そこにはもともと「天使社」とよばれていた「五条天神宮」がありました。むかしむかし、豊臣秀吉がここを区画整理にて突き抜いて道を作ってしまったので、そこらへんの地域が「天使突抜」という名らしいです。皮肉な感じがなんともだね。普通の民家ばかりのスポットでしたがこういう所以を知ると面白いですね。

不意のスターバックス 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

お次は天使関係ないけどももねこしご所望の日本家屋を店舗とする二寧坂のスタバへ。座敷があったりと日本ならではの佇まいの中にスターバックスが入っているというミックス感が絶妙で素敵。込み合っていましたが良い雰囲気でした。満足。
スタバ

10月4日おめでとう。そしてありがとう。

そんなこんなでぷらぷらと散歩しつつ。
10月4日といえばこの人。跡部様にご挨拶。おめでとうございます。合掌。店の奥で全てを見渡すような姿が素敵ですね。ありがとうございます。お陰様です。
跡部様

天使感MAX!!!ANGEL LIBRARYへ

そして、天使感と乙女力の高さ満点じゃねーの!と言わざるをえないエンジェルライブラリーへ。その名の通り天使の図書館よ。実はご近所でいつも行きたいと思っていたのですが今こそという感じで鼻息荒く扉を開けさせていただきました。
まずはカカオマーケットに入りまして、はい。凄い可愛い。
CACAOMARKET
エンジェルライブラリーに入る暗号を貰います。
エンジェルライブラリー
扉をあけて、何とも雰囲気のある階段を下がるとCAFEがあるのです。アンティークな本がたくさん並ぶ中に天使のモチーフがたくさん。天井も壁もどこを見ても、これは乙女と頷いたわたくしでした。
エンジェルライブラリー
そんな空間の中で、すっかり乙女力を発揮してティラミスダイアリーを注文。

本モチーフのお皿に厚みのあるティラミス。可愛いのか。可愛い食べ物なのか!!ちょっと大きめですが、甘いものがそれほど得意ではない私でも難なく食べられるシックなお味でした。美味。また行きたいものです。行きます。

やっぱり締めはローストビーフ

という事で天使の日の締めにはローストビーフと赤ワインをいただきました。決めてました。ありがとうございます2017年10月4日。
ローストビーフ
そんな感じで、天使を適当に追いつつただ楽しいだけの1日を過ごした我々でした。調べてみれば毎日、何かの日だったりする訳ですが、たまには自分なりにその日に因んでみたりして、知らない事や場所を発見できたら楽しい事ですね。実感。
自分の中からではなく、外から、不意なところからテーマを決めると、そこからいつもの自分の王道ではないところに繋がった発想が出来るので面白いですよね。ジャッジの基準がちょと変わるじゃない?ま、結局自分ナイズされますけどね。どうしても。

とはいえ、今回天使の日と言いながら全然本筋の天使自体の事をスルーしている感が強いのでそれは今からちょっぴりだけ考えてみる事にしますか。天使って何だ!!!
あ、そうだ。ちなみにで言いますけどこのブログの名前に入っている「アルケー」は天使九階級における七番目の階級の名前だったりしたりしなかったりして。これは「はじめ」にあたる言葉といわれておるそうですよ。結構適当に…いや適した度合いで、つけているので自分でもたまにしか思い出しません。どうぞよろしくお願いいたします。

とりあえず天使の日ありがとう。