天命 ってさ。

先日、師匠から「天命のワーク」というものをうけてきました。今回はその時のお話しなど。

ここ最近「天命」っていうワード自体は頭に浮かんでなかったのですが、自分の軸というかエネルギーの沸きどころというか、あるべき姿というがあるんだったら知ってみたいと思いはじめておりました。まあ元から思い起こせば小さい頃から己のそれを探すのが好きなほうではあるのですが。

最近、特に核に近い感じで気になり出したのです。自分なりに確かにチラついておりました。
なんかね。ウゴゴゴゴゴゴゴっている自分のバックボーンの存在を感じはじめてて。
ほんと言葉だと上手くいえないのですが。
感覚的に不意に沸いてくるものがあるんですよね。
それが「天命」にあたるんじゃないか!?って腑に落ちてからこのワークめちゃくちゃ楽しみしておりました。

ありがたーく素敵な流れに感謝しつつ2日間のワークをうけさせてもらいました。
その当日の事です。いつも朝にルーンをひいているんですが、

その日は何と「ユル(死と再生)」がでました。
普段全然でないですからね。これ。震えた。合いすぎじゃねーかと。そんな日だ。どんな日だ。
もう仕方無いなと覚悟を決めて向かいました。

そんなこんなで。

詳しくは書きませんが、天命出ましたよ!!!私の天命!!!!
二日間で楽しくも頭シューシューしながら自分に向き合って、出ました。
いやあね。もう観念とやる気が光りました。やっちまうしかない。

本当にこれは大切だと思えるものが出ましたよ。人間として謳歌するならね必要よ?きっと。

で思った事は、自分の好きなもの(事)・嫌いなもの(事)って大事にしたほうがいいよ。
しかも心の底から思ってることね。なんらかの因果でそうしてるものは置いといてくれたまえ。
建前とかそういうやつ。装いとか。それは置いといてくれたまえ。

ちっちゃい事でも恥ずかしい事でも素直にこれ好き、これは嫌いって思っている事。
それが自分の源。自分の事認めないとスタートにたてねーなって。
自分から沸いてるものなのに本当に気づきが色々あったからね。

もちろん師匠や、一緒に受けてたももねこちゃんの言葉にも気づきがたくさんもらえました!感謝。
うんわ。こんなとこあるのか!!!ってね。

裸の自分を見れて、認めてないと出てこない事です。コレ大事。そして難しい!!!!

例えば自分をプロデュースするとして、自分に沿わないコンセプトで売り出しちゃったら後々苦しくなるでしょ?それも気づきのきっかけだとは思いますが。。。
まあ、フィットする指針をみつけれたら、完全に威力アップよ。生きるにおいてブレ・迷いが少なくなると思います!

まだまだ自分でも削ぎ落とす部分がありまくりますのでね!!!

天命をまっとうしながら、自分を認めること。これだ!になるまで削ぎ落とすこと。(いや、自ずと削ぎ落とされていくよ)これを尖らせていこうとおもいました。

そんな感想と決意よ!