スプレッドを使用したルーン占いの方法

今回はスプレッドを組んでルーン占いをする方法をご紹介いたします!
ルーン1個びきでシンプルにアドバイスをもらうのも明快で良いですが、課題について多方向からみたい場合はスプレッドを組んで占いを行うとより深く納得しやすくなります。

複数のルーンを使用するスプレッドになると急に難しく思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、1つずつの要素を認識しつつも全体でこんな雰囲気というニュアンスで捉えようとすればそんなに難しくはないはず!

ルーン占いでは、スプレッドはこうしないといけないという決まりはありませんので、自由に組んで色々取り入れながらルーン占いを楽しんでみてはいかがでしょうか。
私も占いの内容等その時に応じてスプレッドを変えて占いをしています。
今回はその中から、シンプルなスプレッド3つをご紹介します。

時系列から状態を読み解く!3ルーン

まずは、カード占いでも王道の「過去」「現在」「未来」それぞれにルーンをひき時系列で自分の状態を把握するスプレッドについて。

3ルーン

実際にやってみよう!

では実際に、「私の仕事はどう?」って事でひいてみましょう。

3ルーン
過去→エイワズ・ユル(死と再生・変化)
現在→エワズの逆位置 (スムーズに進展しにくい)
未来→ソウェイル・シゲル(太陽・光)

過去には大きな変化がありました。何かが終わった事で新しくはじまったような自分が大きく変わる事がありましたた。そして現在は残念ながらあまりスピードが出てはいないようです。何だかスムーズに進まないなぁそんな風に思う事が多いかもしれません。しかーーーし。未来は明るそうです!エネルギーも満タンといった感じで自分のエネルギーをフルに活かして動いていけそうです。
ざっくり言うとこんな感じになりますかね。

では実際自分事にしてみると!
過去には会社を辞めて自分でやってみようという決断の時期がありました。今は試行錯誤中ですので何でもスムーズにいくわけはなく、スピード感があまり出ない感覚はあります。でもきっと未来には上手にやっていけているんだったら頑張れそうだなぁ。とそんな風に納得できそうです。焦ってるのバレたかなって感じですね。はい。
まぁ何といっても未来は太陽がサンサン♪ですから、それを信じて励めって事ですね。よっしゃよっしゃ。

時系列で状態を知りつつ明確なアドバイスが欲しい!5ルーン

「過去」「現在」「未来」に「アドバイス」「アドバイスを活かして行動したらどうなるか」をプラスしたスプレッド。状態を確認しつつも「では、どうしよう?」の部分に注目したものになります。

5ルーン

実際にやってみよう!

では、ひとつめのスプレッドに「現在何を気を付けたら良いの?」というアドバイスを追加していきましょう。

5ルーン
アドバイス→ジェラ・ヤラ(一年・収穫)
アドバイス通りに行動出来たらどうなるか→ベルカナ・ベオーク(母性・成長)

という事で、現在エワズの逆位置でいまいちスピードが出ていないようですが、そんな時に何をしたらいいかというと、「収穫の時期(成果が出るまで)コツコツ頑張る!!」なんと堅実なアドバイス。スピード感が出ないからといって暴走したり、賭けにでたりせずに今自分が出来ている事を認めてあげ、毎日毎日コツコツ頑張る事が大切って事ですね。ちょっとやっただけで「全然成果出ないからやーめた!」ではなく先を見据えて少しずつでもやっていく事を念頭に置いておかないといけませんね。

そんな風にコツコツと励む事が出来たら、成長が出来るって事ですよ。仕事の成長や周囲の人の成長そして自分の成長。穏やかに育む事が出来るようになりそうです。それは素敵ですね。ヤラもコツコツ焦らずにって印象ですが、ベルカナもかなり穏やかで暖かな印象です。なので早く結果を出そうと焦らずに、きちんと階段を上るつもりで励んでいったほうが良さそうです。ひえ~。

どっちが良い??迷った時の二者択一

YESなのかNOなのか。もしくは、何個か選択肢があってその中から選びたい時に使用するスプレッドです。どっちが良いかなぁ~~って時はこのスプレッドを使ってみましょう。

二者択一

実際にやってみよう!

では実際に今の私の悩んでいる事でやってみます。「父の日のプレゼントはコーヒーカップが良いかくつ下が良いか(もっと良い品にしなよっていうアドバイスはいつでもお待ちしております。)」

二者択一
現状→イサ(イス)停止
選択肢1(コーヒーカップ)→ウルズの逆位置(勢いが出ていない)
選択肢1(コーヒーカップ)→ライゾ・ラドの逆位置(動きにくい)
選択肢2(靴下)→ギーボ・ギュフ(贈り物・愛情)
選択肢2(靴下)→ラグズ・ラーグ(感性・想像力)

あ~~~これ靴下だ!!!てパット見で思いますが一個ずつ見ましょう。
現状はイサ。思考停止してますよ。買うのも停止して遅くなってますし。買わなきゃ―って思いながら買えていない!
ではコーヒーカップについて、2個とも逆位置です。勢いでてないし動き出しにくくなっているし!確かに、「じゃあカップをどこに買いに行こう」ってまた悩むわけですよ。折角なので清水焼かな?何処が良いのかなちょっと遠いから、いつ行こうかな?良い店あるかな?って腰が重くなっている自分がいる事を如実に感じました。
一方靴下。もう贈り物を意味するギーボが出ちゃっているわけです。これは仕方なし。靴下も良いかな?と思った直感を信じて感性で選ぶしかないですね。
私の母は常々「母の日とか父の日とかにお金かけなくて良いからね!やめてちょうだいね。くれるなら靴下で良いからね」と良くいっていたわけです。顔が浮かんだよ!
てな訳で良い感じの靴下を探しに行く決意ができました。ありがとうございます。

自由な発想でスプレッドを考えてみよう

今回はシンプルなスプレッドと実際にやってみたサンプルを3つ紹介させていだきましたが、本当にスプレッドの組み方は色々なので、ルーンを使う個数が一緒であっても、どんな要素を持ってくるかが違うとガラっと見えてくるものが変わると思います。
まずはシンプルな並べ方をやってみつつ、こんなのどうかな?と自分なりに変えていくとどんどん世界が広がっていくのではないでしょうか。
例えば、「過去」「現在」「未来」は時の流れですが、そのポジションを意味するものを自分の「強み」「才能」「弱み」にしてみれば時系列ではなく占う人を深く知るものになるので、全然見えるものが変わってきます。
そんな風に、占いたい課題によって変えていくとより納得できるアドバイスを受け取れます。じゃんじゃんスプレッドを使いこなして楽しんでいきましょ~。

—————–
↓ちなみにこの記事でも登場した手彫りのルーンはこちら↓

手彫りルーンセット(解説書付)


文字が見やす過ぎるこのルーンで一緒にスプレッド組んでみませんか?