初心者におすすめ!カードリーディング練習帳で日々を占ってみないか。

DUCK WORKSはこの度、日々のワンオラクルと11種類のスプレッドを楽しめる「カードリーディング練習帳」を作成し、STORESにて販売を開始いたしました。

カードリーディング練習帳

こちらの商品は、項目に合わせて日々のカードリーディングの内容を書き込んでいくと、自分だけの気づきやひらめきがたっぷり詰まった資料を作る事ができる練習帳となっています。リーディングの振り返りをお手伝いするサポーターとしておひとついかがでしょうか。

ードリーディング練習帳の内容

気になる練習帳の内容ですが、「1WEEK ワンオラクル日記」と「スプレッド集」の2部構成となっています。

1WEEK ワンオラクル日記

一日のはじめに引いたカードと、その日にあったできごとを一緒に記録しておけるシートです。日々のシンクロを楽しむ日記としてお使いいただけます。

11個入り!スプレッド集

以下のスプレッドを、楽しんでいただける内容となっています。

  1. 悩みの方向性を知るスプレッド
  2. 自分って何だろうスプレッド
  3. 理想の自分を探るスプレッド
  4. 己の欲望と向き合うスプレッド
  5. やる気の出どころを探るスプレッド
  6. 己の怒り丸見えスプレッド
  7. 心の葛藤丸見えスプレッド
  8. 己のナーバスと向き合うスプレッド
  9. シェイプアップスプレッド
  10. 必要な装備発見!スプレッド
  11. ベストな気分転換を探るスプレッド

これらのスプレッドは、今までSNSやブログにご紹介していたものや、それらを改変したもの、新規のものを含めて11種類ご用意しました。
(Twitterでは #タカノスプレッド として公開しております。)

ぜひその時の自分に合いそうなスプレッドを試していただきたい!

カードリーディング練習帳の使い方

使い方は簡単。ダウンロードしたPDFファイルを印刷して、書かれている項目をうめていくだけです!もちろん何枚でも印刷できるので心ゆくまでお楽しみいただけます。
(A4サイズでの印刷を想定して作成しております。)
お好きなファイルにファイリングすれば、可愛げが出ること間違いなしです。

1WEEK ワンオラクル日記 おすすめの使い方

  1. まず、一日のスタートにカードを引きます。そのときに使用デッキと引いたカード名、そしてカードへの印象を記録しておきましょう。どのように過ごそうかという意気込みでも良いかもしれません。
  2. そして、一日の終わりに振り返りを記録します。記録しておいたカードの内容と結びついたできごと・それに対してどう想ったかを記録します。
  3. 3日後と1週間後に振り返りとして感想やまとめを記載しておきましょう。

一定の期間に出やすかった内容や実生活に結びつきやすかった内容を把握できるので、繰り返し長く記録していくと、自分自身に影響のある大きなサイクルを感じ取ることができます。

また、引いたカードのどんな内容が実生活にひも付きやすいのかを把握できるということは、記録がたまればたまるほど「このカードが出る時はこういう事態が起きやすいなぁ……」といった今後のカードリーデングでの着眼点を増やすと共に、絞り込みにも活用できるかもしれませんね。

スプレッド集 おすすめの使い方

スプレッド集は、左側のページにスプレッドの説明があり、右側のページに記録エリアがある構成となっています。

  1. まずは、使用するカードのデッキ名と日付を書き込みましょう。
  2. 左側のページのカード配置例を見ながらカードを配置していきます。
  3. 右側の「引いたカードを記録しよう!」のエリアに、無心でカード名とキーワード・解説書から得た要素を(解説書や本を参考に)書き込みます。
    ここの項目は、あるものをひたすら書く!
  4. 3で書いた内容をもとに自分が「得たひらめき・解釈」を埋めていきましょう。ここで、だいたい雰囲気がつかめてきます。
  5. ここがクライマックス!「キーワードを例文にあてはめて考えよう!」を埋めるターン。空いている枠を埋めると簡潔な文章にまとめる事ができます。スッキリとした削ぎ落とされたビジョンが見えてくるはず!
  6. 最後に、スプレッドをやって感じたことや発見・刺さったことなど自由に感想を書いておきましょう。

もし、どのスプレッドから始めようか迷ったら「悩みの方向性を知るスプレッド」からはじめるのがおすすめです。このスプレッドで今の悩みの方向性が見えてくれば、自然とどのスプレッドを次にやると良さそうか感じていただけると思います。

カードリーディング練習帳の醍醐味

この練習帳の醍醐味は、当たり前ですが……書き込める事!!

書き込んでいくうちに頭の整頓ができるので順序立ててカードリーディングをする事ができます。

私が実際に使用した感想としましては、カードを何枚も使ったリーディングだとカードの同士の関係性の捉え方で迷う事もありますが、ひとつひとつ書き込んでいけば集中力が削がれることなくリーディングし終える事ができるという印象を持ちました。

そして、書き込めるという事は記録に残るという事です。

リーディングした直後はピンときていなくても、後に「このことか〜〜!!」みたいなことって沢山ありますよね。細かい記録があればより詳細に思い出す事ができます。事前に自分がひいたカードにヒントがあった事を知ると、気分が高揚したりもするものです。リーディング時は、何でもかんでもその時想ったことをメモしておきましょう。意外なところで意外なヒントになることでしょう。

このような体験をしていただくことで、皆さんのカードリーディングが更に楽しくなるような練習帳を目指して作成しました。良かったらお試しください。

使った感想を、ぜひご披露ください

ご購入いただいた際、リーディング内容を記載したシートの写真などについてSNS等へのアップは大歓迎ですので、ぜひともこんな結果でたよ!などお披露目いただければ私達も嬉しいです。

……などと、思っていたらゆみさんが早々にこの練習帳の熱い体験談をブログに書いてくれました。記事は以下から!
https://ameblo.jp/y-mint1978/entry-12643612478.html
とんでもなく嬉しいご感想をいただきありがたい限りです。

最後に宣伝

カードリーディング練習帳のお供に、DUCK WORKS オリジナルオラクルカード『ココニアルオラクル』がおすすめです。練習帳の内容と相性バツグンです!

以下のページにて無料でワンオラクルできるので、ぜひお試しください。

では良いカードリーディング生活を!