自分の行動の意図を探りーディング

今回は、9枚のカードを展開して過去・現在・未来の自分の象徴的な行動とその行動がどういう考えと想いに基づいて起こったのかを捉えようじゃないかと試みてみました!
行動面においては認識しているはずだけど、それを考えと想いに紐ずけて考える事で心持ちを整頓していこうとういうものです。

使ったスプレッド

じゃん!これがスプレッド。
横が時系列。縦が行動・考え・根底にある想い。といった具合です。

展開してみました!

という事で上記のスプレッドを我らがオリジナルカード「ココニアルオラクル」でやってみました。

とりあえず出たカードのキーワードをざっくり出してみます。
過去
1.表立った行動
『四季を見守るベンチ』
⇒耐えてタイミングを待っている

2.その時の考え
『暗闇のブレスレット』
⇒ 片づけたい・終わらせたい

3.考えの根底(何故上記の考えになったのか)
『角飾りの鎧兜』
⇒ 自分らしく堂々としていたい

現在
4.表立った行動
『夢見る口紅』
⇒ 自分の理想を温めている

5.その時の考え
『ダブルジョーカー』
⇒ 自分のポジショニングを確立したい

6.考えの根底 (何故上記の考えになったのか)
『照明の栞』
⇒ 心配や焦りを解消したい

未来(現在の考えのまま進んだ未来)
7.表立った行動
『溢れないグラス』
⇒ 自分に素直に歩む・限界を意識しない

8.その時の考え
『母なる海の軟膏』
⇒ 自分の情緒を素直に出したい

9.考えの根底 (何故上記の考えになったのか)
『あやかしのコイン』
⇒ 落ち着いて安心できる状態でいたい

ここから時系列で考えてみると……

過去、自分の奥底に「自分らしく堂々としていたい」という気持ちがムクムクと溢れ出していたのだと思います。逆に言うとそれが出来ない状況だったのかもしれません。ですので、それを阻害するものを片づけたい・終わらせたいという考えになったのでしょう。行動としては、終わらせるタイミングを耐えながら待っていた状況といえます。

そして現在、自分の奥に「不安定なものへの焦りや不安」がざわついていそうです。それを解消するために「自分のポジショニングを確立したい」という考えが生まれてきたのではないかと考えられます。もはやジョーカー的に唯一無二なものになりたいのかもしれません。そこを考えているが故に行動としては「どんな自分でありたいか」「どういう形で自分をみせていくか」色々と思い描いている状態といえます。色々模索している状態ですね。

次に、その現在の状態を進めていった未来はどうか。根底に「落ち着いて安心と共に過ごしたい」という想いが生まれるようです。そりゃそうだ。しかし現在の謎の不安よりは進んでいそうですね。そして、安心っていうのは素直に自分の情緒を出せる事ではないかと考える訳ですね。ですから行動としても、もっともっと素直に行動していきたいという動きになる訳です。
急に肩の力が抜けてリラックスして行動できるようになりそうですね。

自分らしくある為に不必要なものを終わらせ、模索しまくって、素直な形で歩みを進められるようになる。いいじゃんいいじゃん。こうなるならいいじゃん。(何だか都合が良い感じになりましたが偶然出たカードです。)

といった感じで自分の行動と思考、深層心理の流れを一緒に辿っていくと心持が整頓されていく感覚がありますね。
ココニアルオラクル」の場合、カードに色ごとの意味があります。今回のカードの出方の場合、情緒を表す青色と質量を表す黄色が多めですね。ですので自分の情緒からの具体的な表現について意識してきた流れ・もしくはそういうタイプの人物像といえます。

どういうニュアンスのカードが多いかという見方をすることで最近どういう事に集中しているかも捉えやすくなりますね。

正直、自分の奥にこういう想いがあるってことを認識するのは照れる事でもありますが、そこから考えられる事もあると思います。照れながらこのスプレッド楽しむと良いよね。

使用カードのご紹介

今回スプレッドで使用したカード、「ココニアルオラクル」については以下より詳しくご覧いただけます。

ココニアルオラクル詳細ページ

簡易ワンオラクルが出来るので是非やってみてくださいね。