ウィン・ウンジョー【ルーン文字解釈】喜び・満足・成就

ウィン

【読み】ウィン・ウンジョー
【意味】喜び・満足・実り・成就
【英字】w

北欧にて筆記文字や呪術文字、占いの用途で使われてきたとされているが、未だ謎が多い古代の文字「ルーン」。個人的に占いで使う中で感じた自分なりの解釈を勝手気儘に一文字ずつ乗せていこうと思います。今回はウィン!

基本の意味

ウィンは「喜び」を現わすルーンとされています。この喜びは自分にとっての「喜び」ということになります。世の中的な成功とか、皆が思う成功みたいな事ではなく自分にとって喜ばしいことといえます。ですので、状況ではなく気持ちを表すものとなります。

それは、今まで目指して励んできたことや願って祈り続けたことのように自分なりに積ウィンは「喜び」を現わすルーンとされています。この喜びは自分にとっての「喜び」ということになります。世の中的な成功とか、皆が思う成功みたいな事ではなく自分にとって喜ばしいことといえます。

ですので、状況ではなく気持ちを表すものとなります。 それは、今まで目指して励んできたことや願って祈り続けたことのように自分なりに積み上げてきたことが叶うような自分の中で満足感を得てこみ上げる「喜び」というイメージがあります。 人によってどういう事柄で喜びを感じるかは違うと思われます。創り上げること・評価される事・達成する事・発見する事…とにかくその人なりの大なり小なりの「喜び」にあたるものを指します。喜ばしいという感情を指します。

ですので、過酷な環境であっても自分が喜びを感じられるような事柄があるというのはウィンの意味合いといえます。人から見てどうかというより本人の気持ちに喜びが生まれるかどうかという事ですね。 ですので、自分の喜びとはなんぞやという事に目をむけてみるのも良いかもしれません。自分は何で満足感を得て喜びを感じるのでしょう。その事について考えるきっかけをくれるルーンともいえるでしょう。 本当に自分が喜べるほうを選択する。そのために励んでいくことを応援してくれるルーンです。

占いでウィンがでたら?

正位置で出た場合

  • 自分の中で喜びが感じられる事が起こる。
  • 満足につながる行いが出来る
  • 喜びという感情を大事にする。喜べる事を優先する。
  • すでに日常にある喜びに目を向ける。
  • 頑張った自分に喜びを見出してみる。

逆位置で出た場合

  • 世間的な成功を目指しすぎて自分なりの喜びが見いだせていない
  • 落ち込んでいて喜びが感じにくくなっている。
  • 高望みしすぎている。
  • 執着心による行動が優先されている状態。
  • 小さな喜びに目を向ける必要性

ウィンの考え方

このルーンが出たら、自分にとって喜ばしいことがあるであるとか、自分が喜べる方を選ぶと良いといった方向性で考えられます。
仕事・恋愛・遊び等に対してこのルーンが出たとしても意味合いは同じで、それに対して喜ばしい事があるという意味合いか、アドバイス的な方向性でいうと迷っていることがあるのであれば自分にとって喜べる方・満足感が得られそうな方を選ぶと良いと考えられます。お金が儲かりそうなほうとか、皆が良いと言っているほうとかではなく、色々取っ払って自分にとって喜びがあるかどうかだけを基準として考えると良いという事を意味します。

ウィンは気持ち面での話になりますので、その時の状況がどうであるかは察することができません。仕事が多く厳しい環境であっても自分にとってそちらのほうが満足のいく環境であるのであればそれに対してウィンが出てもおかしくありません。自分の満足のありどころについて考えさせられるルーンですね。

色々考えちゃうと自分の喜びを優先することが難しくなってくることもあります。こっちのほうが自分にとっての喜びであると決めつけすぎてしまう事もあります。そんな時でも、素直に自分の喜びを優先するならどんな生き方になるのだろう?そんな事を想像する機会を持ってみてもよいかもしれませんね。

まだまだ自分にとって未知の喜びが沢山待っているはずです。未知の喜びに向かってワクワクしながら過ごしていきたいものですね。

記事を書いた人

ウェブデザイナー

タカノ