スピリットメッセージオラクルカード【オラクルカード紹介】

ももねこが所持しているオラクルカードを紹介する記事・第3弾です。
オラクルカードを買おうにもどれを買えばいいかわからない!と悩んでいる方や、興味があるけれど近所の本屋さんに置いてなーい!といった方の参考になれば是幸い。

スピリットメッセージオラクルカード

スピリットメッセージオラクルカード

ルミKheちゃんが私の誕生日にプレゼントしてくれたカードデッキです。
とても静かな佇まいに、静かに厳かにわくわくした覚えがあります。今もすごく静かなカードデッキだと思っている。
私のお気に入りのデッキで、クライアントさんにアドバイスをお伝えするときは必ずと言っていいほど使用しています。

▼当時の記事はこちら。
20150729記事:スピリットメッセージオラクルカードがうちに来たぞー!

「スピリットメッセージオラクルカード」の特徴

スピリットの世界にいる、守護し導くガイドたちからのメッセージが得られるカードデッキです。
上の記事にも書いたように、まるで大きな図書館のようなイメージを私は持っています。
窓口に立って「○○についての本を貸してください(○○について教えてください)」って言うと、適切な本(メッセージ)をスッと出されるような。

カードには人物を中心に抽象的な風景が描かれていて、イメージをじっくりと引き出せます。
絵がとにかくきれいで繊細なんだよ~。
カードに設定されているメッセージがシンプルで、読みやすいのも特徴かな。

例えば、「Self Sabotage(自己破壊)」というカードが出たら、そのまま「自分を破壊するような方向へエネルギーを使っていないか?」という疑問を自分に投げかけます。
我慢しすぎて自分を犠牲にしていることとか……。
それが自分を守るための我慢であり譲歩であったとしても、結果的に傷ついたままの自分がいるならばそれは最善の手ではない、ということです。(書きながら自分にグッサリ刺さったぞ!)

もしくは悪癖から抜け出せなくて心身共に傷ついていたりとか、ね。
「健康上の問題が出てきたから煙草をやめたいのにやめられない(身体的な傷)……私は何てダメなやつなんだろう!(精神的な傷)」みたいなね。
そういう“自分で自分を傷つけていること”にフォーカスすると問題解決の手助けになりますよ、っていう感じです。

その他のカードもこんな風にシンプルで読みやすいので、初心者の方にもおすすめだな!

どんな時に使えばいいの?

上記にもちょろっと書きましたが、アドバイスをもらいたいときに引くのがおすすめです。
如何せん繊細なので、大きなテーマや目標設定に使うにはちょっと細かすぎるかもしれない。
大きなテーマや目標設定には他のカード(アセンデッドマスターオラクルカードやらシェイプシフターオラクルカードやら)を使っておいて、それらを実現するためのアドバイスを得るのに使うといいと思います。

また、自分の中のもやもやを紐解く手引きとして使う、とかね。
「もやもやの心当たりについてメッセージをください」みたいに設定して、例えば「CLEANS(浄化)」が出たとしたら、自分が抵抗を覚えていることや不快感のあることについてフォーカスしていくと、もやもや=ストレスの原因にブチ当たったりします。
それらを「浄化」するためにどう行動していけばいいのか~を引き続き考えるなりリーディングするなりしていくと、自分との対話が捗りますよ。

「スピリットメッセージオラクルカード」まとめ

  • スピリットの世界にいる、守護し導くガイドたちからのメッセージが得られるカードデッキ。
  • 美しく静謐な雰囲気の絵柄で、イメージをじっくりと引き出せる。
  • シンプルで読みやすく、アドバイスを得るのに向いている。

このカードデッキとうまく付き合うコツは、自分も静かな心持ちでいることかな。
それこそ図書館で本を探すみたいに、知識を借りるみたいに、カードデッキや自分自身に粛々と向き合うと、たくさんの「思い当たること」を提示してくれます。
逆に物理的な要素はほとんど出てこないので、自分で自分の中身を掘り起こすのに抵抗があるとあんまりピンと来ないかもしれない。

最後に、この記事を読んでくださった方へワンオラクル

スピリットメッセージオラクルカード

【INSPIRE PASSION – 情熱を触発する】

情熱を失ってしまうと、すべてがゆるやかに停止していきます。
今は、何かに集中してエネルギーを使えるように、情熱のきっかけを逃さないように、さまざまなものへ触れることが大切です。

情熱が静まりはじめるタイミングは、自身が迷子になったと気づくタイミングでもあります。
もしもあなたが道に迷っているのなら、まずはそれを認めるところからです。
「何らかの理由で前に進めなくなった」と自覚し、状況とプランを改善するために動き出しましょう。

以下の記事で、オラクルカードの選び方についてご紹介しています。

初心者向け!オラクルカードの選び方

ももねこ、DUCK WORKSのWEBサイトで占いやってます。

自分だけじゃにっちもさっちもいかないときなんかに、どうぞいらしてね。

占い