アークエンジェルリーディングカード【オラクルカード紹介】

ももねこが所持しているオラクルカードを紹介する記事・第4弾です。
オラクルカードを買おうにもどれを買えばいいかわからない!と悩んでいる方や、興味があるけれど近所の本屋さんに置いてなーい!といった方の参考になれば是幸い。

アークエンジェルリーディングカード

アークエンジェルリーディングカード

これはプリズム・コアのなおさんがルミKhe&ももねこの誕生日にプレゼントしてくださったものです。
箱とカード自体の装丁がきれいで、テンション上がったよね!
なおさん曰く、カードの1枚1枚に銀箔があしらわれていてきれいとのことだったので、一緒にごはんをむしゃむしゃ食べていたルミKheちゃん(なおさん・ルミKheちゃんと3人でごはんしてた)と一緒に開封して「きれ~~~い!」って喜びました。
そういう意味ではプレゼントにも良いですね!

▼当時の記事はこちら。
20150823記事:アークエンジェルリーディングカードが仲間入りしました!

「アークエンジェルリーディングカード」の特徴

その名のとおり、アークエンジェル(大天使)をモチーフとしたカードデッキです。
カードデッキが4つに分類されていて、それぞれがミカエル・ガブリエル・ラファエル・ウリエルという大天使に対応しています。
縁取りが、ミカエルは青、ガブリエルは白、みたいに色分けされているのですぐにわかるよ。
大天使ごとに分類されたカードがそれぞれ13枚(大天使が描かれたカード1枚+天使が描かれたカードが12枚)あり、4種類全部で52枚のカードデッキとなっています。

絵はCGバリバリって感じではなく、そこそこリアルタッチながらも温かみのある雰囲気です。
モチーフが描き込まれているカードは少ないので、パッと見の雰囲気で要素を掴む感じかな。
カードに書いてある言葉も解説書の文章も、例えば「芸術」「方向性」「陰陽」みたいにシンプルだから、すんなり解釈できます。

例えば「陰陽」というカードが出たら、一瞬「?」ってなるかもしれないけれど、相反するものの融合とか双方あってやっと成り立つものとか、そういう風に要素で捉えるとスムーズです。
「仕事についてアドバイスをください」でこのカードが出たとしたら、職場での陰陽にあたるもの=上司と部下、顧客と自社、男性社員と女性社員……にフォーカスしてみるとか。
対になるものの融合がうまくいっていますか?立場が違う人たちと協力する姿勢はできていますか?というように連想していきます。
もしかしたら、自分の中の相反する感情が陰陽になっているかもね。
「とにかくお金を稼ぎたい」と「稼げなくてもいいから面白い仕事がしたい」みたいなさ。これは私の話ですけれども。

ひとつ注意するとすれば、このカードデッキは宗教観が結構前に出てきているので、その辺りの肌なじみが悪いとチンプンカンプンかもしれません。
スピリチュアル系の用語や知識もある程度あった方が読みやすいと思います。世界観的にどうしてもそういった要素が出てくるので……。
これは大天使というモチーフがあるから当然ではありますな。
他のカードデッキでも多々見られることです。

どんな時に使えばいいの?

相性さえ良ければ、オールマイティーに使えるカードデッキです。
大きなテーマに沿うもよし、テーマの細分化に使うもよし、行動の方向性を詰めるもよし、アドバイスを得るもよし。

字も絵もシンプルなので、1枚引いてじっくりと向き合うよりも、会話をするようにどんどんカードを引くのがおすすめです。
世話好きの天使とたくさん言葉を交わすようなイメージですね。
会話しながら課題や自分自身を整理していくスタイルの人には特にいいかも!

そう。
このカードデッキ、「世話好きの天使たち」って感じなんですよ。
4体の大天使を筆頭にグループ分けされている天使たちが、得意技を持ち寄ってわらわらとお世話してくれるような……。
カードの滑りがいいのか形状のせいなのか、私の場合は他のカードデッキに比べてジャンプカードがめっちゃ出たりするので、余計に「おしゃべり天使たちだ……いろいろ言葉をくれてありがとう……」って思う。

なので、世話好きの天使たちに日頃の細かいことを相談したり、日常的なことにアドバイスをもらったりするのにもぴったりですね。

おまけ:大天使&天使の力を借りることもできる

アセンデッドマスターオラクルカードや大天使オラクルカードと同様、カードを媒介に大天使や天使のエネルギーを借りることもできます。

例えば、これから大事なプレゼンだぞ!準備はばっちりだ!あとは正々堂々と振舞う勇気があれば……なんて時はミカエルのカードに祈りをこめてお守りにすればいいし、ここのところ馬車馬のように働いたしプライベートでもいろいろありすぎた……しっかりと休息したい……という時はラファエルのカードに祈りをこめて瞑想のお供をしてもらうとか、そういう感じで使えます。

大天使でなくても、何となく気が合いそうな天使のカードをピックアップして眺めたり、お守りにしたり、何でも話せるパートナーになってもらうのもいいかもです。

また、セルフリーディングのお供をしてもらうのもアリですよ。
その時気になったワードなのか、天使の表情なのか、色なのかモチーフなのか……がカードにありますので、リーディングが複雑になってきてからも初心を思い出すきっかけになります。(これはどのカードデッキでも言えることだね)

「アークエンジェルリーディングカード」まとめ

  • カードデッキが大天使(ミカエル・ガブリエル・ラファエル・ウリエル)の4属性に分かれている。
  • 宗教的観点・スピリチュアル的観点が前面に出ている。
  • 絵や言葉等、カードにある要素がシンプルで読みやすい。
  • 天使の力を借りることもできる。

とにかく天使ばかりのカードなので、天使が好きな方はとても使いやすいと思います。
天使とおしゃべりしたい!という方にもおすすめです。媒介にどうぞ。
もちろん、天使に特別な感情や思い入れがない方も、読みやすいカードデッキとしておすすめです。
絵もきれいだしね。銀箔きれいだしね!

最後に、この記事を読んでくださった方へワンオラクル

アークエンジェルリーディングカード

【友情】

縁取りが赤なのでウリエルのグループですね。

友情と聞いて、誰かの顔をすぐに思い浮かべることができますか?
お互いに意思や感情を通い合わせ、心強さや安心感を与え合える誰かは、人生を歩む上でとても重要なパートナーです。
思い浮かべた相手とは、今もお互いに会いたいと思える間柄でしょうか。

もしもご無沙汰気味なら、近いうちに連絡してみましょう。
もしも気まずい状態になっているのなら、まずはその状態を解決したいと望んでいるか、自分の声をしっかりと聴きましょう。

あなたにとっての「友情」というパートナーシップとはどのような形が一番心地よいのか?を知る時です。
共に手を取り歩んでいける誰かを、改めて大切にしましょう。

以下の記事で、オラクルカードの選び方についてご紹介しています。

初心者向け!オラクルカードの選び方

ももねこ、DUCK WORKSのWEBサイトで占いやってます。

自分だけじゃにっちもさっちもいかないときなんかに、どうぞいらしてね。

占い