「伝統と規律の指導者」大アルカナ:法皇【タロットカードの意味紹介】

大アルカナの5番『法王(教皇、司祭)』です。
伝統や制度など、人々が守り受け継いでいくものを示します。

基本的な意味

大アルカナ:法皇
  • 伝統を重んじる
  • 規律や規範の制定・施行、道徳
  • 模範的なふるまい

宗教の指導者である法王が中央に座っています。足下には2人の信徒がおり、また法王が座す段には鍵が交差する形で飾られています。描かれているのは同じ信仰をもつ人々ではあるものの、権力をもつ法王と持たない信徒は明確に分けられているように見えます。

伝統や規律を守るためには、模範となる存在が必要です。法王はそれを体現し、また信徒たちに守らせるため説教や指導を行っているように見えます。信徒たちは赤い薔薇の衣服と白い百合の衣服にそれぞれ身を包み、熱心に聴いている様子です。こうして伝統や規律が守られ、人々を律する道徳として受け継がれていくのでしょう。

占星術との対応

サイン:牡牛座

色の要素

  • 赤:情熱(法王の衣服、信徒の衣服)
  • 白:純粋さ(信徒の衣服)

逆位置のキーワード

逆位置はカードの基本的な意味に対して、否定・過剰・不足・未達のエッセンスを示します。

  • 不道徳なふるまい
  • 規律や規範の強制、糾弾、迫害

下記の記事で、大アルカナ・小アルカナを一覧でご紹介しています。ご参考あれ!

DUCK WORKSの占い、やってます。

具体的な相談ごとがあるとき、コミュニケーションを取りながら細かく掘り下げて「考えの種」が欲しいときは、占いメニューがおすすめです。タロットと西洋占星術をメインに占います。

京都市の東山三条にある事務所での対面占い、Zoomでのオンライン占いが選べるよ!お好きな方でいらっしゃいませ。

一年分の運勢、覗き見しちゃおうぜキャンペーン 開催中!

2023年9月15日(金)~ 30日(土)の期間にて、対面占い or Zoomでのオンライン占いをご依頼いただいた方に西洋占星術を用いて作成する「星々からのヒント 2023-2024」をPDFにてプレゼントいたします。お誕生月を区切りに変わる1年のテーマと、月ごとのテーマをお出しします。

「星々からのヒント」作成には生年月日・生まれた時間・生まれた場所(市区町村まで)が必須です。
上記が不明の方は、代わりに占いの料金から1,000円OFFさせていただきます。また、上記が判明しており西洋占星術での占いを受けられる方も、ご希望に応じて「星々からのヒント」or 1,000円OFFのいずれかをご選択いただけます。ご予約をいただいた後、確認メールにてご希望をお伺いいたします。

ぜひこの機会にご依頼くださいませ!